さようならピンクコート

架空の人物、ピーター・ピンクコートの日常を綴るブログです。

都落ちから一年たちました

来週から、仕事の時間が増えます。今までよりも、時間も日数も。

そして新しいちょっとだけやる短期のアルバイトも始まります。

そして、お給料日もあります。給料はほんの少しですが、余裕のある生活が送れます。

僕は財布落としによって、貧困不安絶望孤独こりつ、そんな感じでしたが、ここはひとつ仕事をもっと頑張ろうと思います。

なんだか普通の日記ですみません。

肝心なことを忘れていましたね。

紙に字を書くのはあきらめました。

あまりにも字が下手くそで…でも絵は悪くないかなって。

 

f:id:maemuki:20170720231345j:plain

ここにはあげていなかったので、あげますね。結構いいでしょう。特に下の…現実まえむきさん。特に右側吹き出しの「さわやか」というのがテキトーさ加減が良いと思います。あと上吹き出しの「全員氏ね」とか…しかし肝心の左の「長野はクソ」の「長」が崩れています。ツメが甘いですね。

そうなのです。僕は何をやるにしてもツメが甘いのです。それをわかっているのでなんとかなる、とも思っていて、なんとかならない。しかしやはりわかっているので

ああ、こんな感じです。混乱しています。

とりあえず、「農協銀行」のキャッシュカードが届いて、めいいっぱい間食ができれば落ち着くと思うのです。間食大好き。体重が減ったのですが、それはお金がなくて間食を食べられないからだと、気づきました。

残りのお金も少ないです。昨日もお金がないのにココナッツサブレを買ってしまった。反省しています。

ああ、ほんとうにくだらないですね。おちもありません。

とりあえず、タイトルが全てです。都落ちから、1年たちました。

僕には1年だなんて信じられない。もう10年くらいたった気持ちです。

そんな感じです。