さようならピンクコート

架空の人物、ピーター・ピンクコートの日常を綴るブログです。

緊縮財政をいかに楽しく乗り越えられるか

財布盗まれた(盗まれたとしか考えられません!)ことの最大のダメージは、カード関係に関しては、もう対処済みです。

しかし、カードに入っているお金がわけてあり、1つは即日再発行できたのですが、もう1つはあと1週間からかかるとのことです。

どうしましょう。2つのカードの再発行が1000円かかり、手持ちのお金がどんどん少なくなっていきます。

どうしましょう。

もうどうにもならないのです。なんとかやるしかない。まだ米はある。納豆と豆腐もある。レタスもあるキャベツもある。それしかない!でもうどんもありました。

最近僕は「食べ過ぎ」だということに気づきました。だから太った。そして少し痩せたけど、それから減らない年齢ということもあるかもしれませんが。

ここ最近、米を食べていないのです。パンばかり。そしたら体重が少し減ってきました。

 

でもこんなことを考えていてもやはりつまらないです。仕事はやはり短時間なので、集中して、それ以外は、お金のこととか、今後のこととか、一切考えないように。ひたすら音楽聴いて、本読んで。

ああ楽しそうです。このところ集中力があまり無いのですが取り戻すことにします。

 

外にも出ないのです。暑いので。。。財布はもっていきませんよ。ダイソーで新しく買ったのですが>< 

お金をつかっちゃいますからね。

また落とすかもしれない、からじゃないですよ。