おやすみピンクコート

架空の人物、ピーター・ピンクコートの日常を綴るブログです。

嫌なので言わなければいいこと

足がやはりよくなりません。

整形外科に行くことにしました。親から電話がかかってきたので「整形外科に行くよ」というと、またいつものように「ソンな所行ってもなおらない」云々いってきます。

どうやら、病院とかを信用していないようす。

そうはいっても、こっちは苦労しているのです。素人の意見なんて信用してはいけない。

だから行きました。

 

家から自転車で行けるところ、Googleのレビューで少しですがレビューが良い感じだったので、そこに自転車こいでこいでいきました。坂は無い道というのはわかっていたので、助かりました。

足がおかしいのに、自転車で行くなんて。。。なんかおかしいですが。

 

行ったそこは内科と整形外科だけの病院でしたが、すごく感じの良いところでした。

診察も予約早めに行ったので、すぐに順番が来ました。

最初に問診表みたいなのを書きました「歩くのがおかしい」「走れない」とか書きました。特に事故とかはないのかとかも書きました。ありません!

 

問診で先生がでてきて、「ほいほい」と言いながら、鉄の先が尖った棒で膝や手などを叩いてきます。「運動不足だったので、それですかねえ」と母が言っていたことを聴いてみます。毎日アルバイトしてるのに!そんなことないはず!

「うーん、ちょっとレントゲンとってみましょう」ということで、レントゲンを撮りました。

結果、「背中がなんかおかしいかも」と言われました。背中!脚がおかしいのは背中のせい?

 

そして、MRIで撮影をして、またその結果を見るということになりました。明日はその撮影です。

 

やっぱり即効性をある程度期待していたので、それは残念、というか長引きそうですが、まあ仕方ないでしょう。

 

「東京に行ったらちょっと良くなった」とは言いませんでした。

ほんとうに、東京に行ったらまた治るのか????

すごく興味深いです。

しかも、自分的な予定で6月に東京にまた行くのです!

 

お金が心配ですが、、なんせ低賃金。その日まで東京に行くお金があるのか。。

お金といえば、病院の診察料は3980円しました。痛い出費です。さらにMRI撮影もある。結構するみたいです保険でも。。。

 

あああ 今度入ってくるお給料も、「高校生のアルバイト」みたいなものです。

 

どうにかこうにか、新しい仕事、まだ結果がきてないのもありますが、落ちた時のことも考えて、収入を増やしたい!のです!

 

こんな情けない私ですが、明日また年を取ってしまいます。

「まえむきさん誕生日おめでとう」とTweetされたり、コメントされたりするのが凄く嫌なので、いわなければいいのですが、あえて言います。

「まえむきさんはもう誕生日とかうれしくないので、お祝いするな!!!」

 

お願いしますよ。