さようならピンクコート

架空の人物、ピーター・ピンクコートの日常を綴るブログです。

遂に生のピアノ、しかもグランドピアノが弾けます

ああ、今日という日は、タイトルの通りのことでした。

それだけが一番大きいです。それは明後日になります。

 

グランドピアノを前にして、僕はどうなってしまうのか。

とりあえず、何も考えずにしばらく弾こうと思います。

時間は2時間です。

いつも、東京で2時間グランドピアノというのは、そこまでではありませんが、自分に取っては贅沢な時間で、1時間とか、あとはアップライトピアノで2時間が定番でした。値段はグランドピアノの方が高いのです。ここでもそうでした。

 

それでも、ずっと安いです。良かった。

ここにずっと通えれば良いのだけれど。。。

 

先の見通しはやはり暗いです。

今日はひとまず「歩き込み」をしました。走りこみではなくて、歩き込み。

まだまだ、走れない・・・

 

家の前に建物を取り囲んだ遊歩道があります。そこを歩きます。

音楽を聴きながら、今日は歩いたら一時間があっという間でした。

ちなみに音楽はこの前買った「ミシェル・ルグラン」です。

 

歩くということは無になれます。しかしやはり現実のことも考えてしまう。

歩くことに集中することが難しいなんて、やっぱり何か頭がおかしいのかも

なんて考えたり。

 

とりあえず、明日も歩き込みをします。

BGMは何にしようかな。

明るい曲を聴きたいけれども全くありません。モーニング娘。くらいでしょうか。

 

おわり