さようならピンクコート

架空の人物、ピーター・ピンクコートの日常を綴るブログです。

こりつのうた という曲を作りました

youtu.be

本当は歌詞もある曲なのですが、まだ歌を入れていません。

まあ、聴いてのとおりなんとなく哀しい曲です。

「メジャーコードでいかにさみしい感じを出せるか」というテーマで作った曲です。

 

今は、孤立している。過去の美しい時をひたすらに思い返しているような歌です。

今までの自分には無い感じのメロディなのです。だから最近の曲です。

歌詞は書いたのですが、見返すのがこわくて、見られません。

 

僕はこの曲を自分で作って、聴いて、すごく感じるものがあります。

当然です。自分の曲なのですから。

ぼろぼろになっている自分がここから見えるのです。

でも、まだ明日はあるんだ、と気付かされます。

 

信じてる 今が夢だと。

現実なのだけれども、夢だと思うしかないような現実。

 

そんな毎日です。