読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみプーランク

クラシック音楽に関するレビュー、雑談などのブログです!

七年前にピアノを弾いた動画です

どこにあるのか、不明でしたが、自分のブログにリンクが貼ってありました。 maemuki.hatenablog.com 2010年に、家で電子ピアノで弾いたピアソラの「Adios nonino」です。 おそらく、最後に譜面である曲で初めて弾いた曲で、一番むずかしい曲がこれです。 今…

ベートーヴェン ピアノソナタ第21番「ワルトシュタイン」

本日のここまでのアクセス数は「1」 ちょっとショックです。 さぼりすぎました・・・ ここのところうつで、うつばかりで、あまりブログを更新していなくて そして、引っ越しにより、もしかしたらしばらくブログを更新できないかもしれません。 でもここは、…

【吹奏楽】高校3年生の時に「全国高等学校総合文化祭」で愛媛にいった思い出

はああ・・・ うつです。 このブログは僕の癒やしなのです〜 はあ・・ ということでまたまた吹奏楽班の思い出です。 とうとつに思い出したというか、wikipediaで調べてなんとかたどりついたのですが 高校三年生の時に「全国高等学校総合文化祭」に長野県代表…

究極のリア充音楽 メンデルスゾーン「弦楽8重奏曲」変ホ長調 Op.20

お金持ちっていいですよね〜 僕のうちなんて長野で新しい部屋を借りるお金が惜しいらしくて、月7000円くらいの公営住宅の抽選待ちなんです〜。今は別荘に一人ですんでいるんですけど、山過ぎて働けなくて、無職で貧乏なんですよ。 だから、「お金持ち」じゃ…

高校吹奏楽班時代の思い出 その2「双子の兄弟」

僕の吹奏楽班(長野の高校は部じゃなくて班なのです。中学は部でした。)時代の、一番の思い出というか、懐かしく印象深い思い出の人たちがいます。 それは1つ下の後輩です。 2年生になって、3年生がいなくなって、1年生が入ってきます。それは学年でも…

吹奏楽での学生指揮者体験

高校生になると「学生指揮者」という立場があり、近くの高校の吹奏楽部では、その人達が必ずいました。 僕の同じ学校の先輩で違う高校に行った金井勇先輩は、2年の時の演奏会で学生指揮者をやっていました。3年生が正規の学生指揮者で、2年はサブとしての就…

自己との会話

soundcloud.com 下手くそなピアノですがサウンドクラウドにあげました。 ほんとうは「おやすみプーランク」ということでプーランクの曲を弾いてあげようかなと思いましたが、挫折しました。 でもなんとか練習して、おきかせできるようにしたいです。 まだブ…

チャイコフスキー交響曲第5番が長野で聴けるうーーー

相変わらずの悲惨な僕ですが なんと長野の上田の「サントミューゼ」というホールで、名古屋フィルハーモニー交響楽団が、演奏会を催すとのことですが、 その曲目のなかにチャイコフスキーの交響曲第5番が入ってました! 名古屋フィルハーモニー交響楽団 名…

ピアノは自分との対話

さいきんピアノを弾いていません。 なぜか、ピアノが僕を呼んでいない気がするからです。 そんなことはありえないのですが、 要するに弾きたくない という自分がいるのです。 さきほど昔弾いたショパンの「ノクターンNO9.2」を弾いてみました。 中学生の時、…

依田窪南部中学校吹奏楽部で1年先輩だった作曲家の「金井勇さん」と連絡が取りたいです

みなさん、こんにちは 今日は、どうしてもここに書いて、ふたたび繋がりたい「中学校の吹奏楽の先輩」のことを書きます。 その方は作曲家の金井勇さんです。 金井勇 こちらにプロフィールがあります。。 2005年に「朝日作曲賞」を受賞されて、 「風の密…

吹奏楽の思い出 中学校編3「シンフォニックソング」

思い出の写真 (今の依田窪南部中学校の画像です。当時のクソボロな校舎の写真は見つかりませんでした><) 校歌です。アレンジしたはずですが曲を覚えてません>< 長門小学校の校歌は覚えてます。歌詞が斬新なんです。「ルンルンルン風ーほら光の中をやっ…

吹奏楽部の思い出 中学校編2「呪文と踊り」

みなさんこんばんわ! まえむきです! 今日、ちょっと僕うつなんですーっていうか 毎日うつなんですけど>< 自分を励ますため、あとは楽しい過去を思い出して自分を癒やすために ここを更新します! それでですねー中学2年になった時に、「猿田先生」とい…

【吹奏楽】吹奏楽の思い出 小、中学生編

今日は吹奏楽のことを書きたいと思います。 僕の吹奏楽人生のスタートは小学生の時です。小学校は5年生から「クラブ活動」が始まります。学校には「金管クラブ」みたいなのがあって、まあ、吹奏楽みたいなクラブがありました。僕が5年生になった時に、吹奏楽…

冬の日の「現実」 チャイコフスキー交響曲第1番「冬の日の幻想」

「今日から週末にかけて、雪が降りとても寒いらしい。 東京にちょっと雪が降って積もっただけで、大災害が起こったなようなニュースが一日中流れて、交通情報が常に表示されて「うざいなあ」と思っていた。東京にいる時は。 長野にいたら、どうなんだろうと…

ドビュッシー 交響組曲「春」特別な体験

もう夜は深くなりつつありますが、今日はなんだか気分が高まっていて 「毎日更新する」とかいって昨日さぼったような気がするので、ちゃんと更新します。 今日はドビュッシーの曲、「交響組曲 春」を紹介します。 www.youtube.com 春 (ドビュッシー) - Wikip…

自己紹介→プーランクさいこー!

こんばんわーまえむきです。 まだ2回の更新なのに、自分比で沢山の方に読んでいただけて 本当に嬉しいです。 今、僕はヒマなので、毎日毎日更新できるように なるべく、がんばります。あまり、お約束はできませんが みなさんもマイペースに読んでいただけれ…

【コンサート】マウリツィオ・ポリーニ 2010/10/17 サントリーホールでの最高のクラシック体験

このブログに何かを書こうと思った。 良い思い出、クラシック音楽について、なにか良い思い出。良い思い出を人と共有したい。 今、良いことは今は何もないから。人生が停止してしまったから。 せめて過去の楽しいことを思い出して、思い出そうしたらこれしか…

こんにちは、さわやかまえむきです。

みなさんこんにちは。 何回目の新しいブログなんでしょう。 本当に愚かしいです。 まあでも今回はテーマははっきりしているので、おつきあいください。 今までのグチグチ精神最底辺状態をひたすら書きなぐるものではないです。 このブログは「クラシック音楽…